womo

「老後のお金はどう貯める?!」お金のスペシャリスト、船田さんにお話を聞きました!

「老後のお金はどう貯める?!」お金のスペシャリスト、船田さんにお話を聞きました!

老後のお金について、準備はできていますか?「どのくらい必要なのかよくわからない」「家計のやり繰りで精いっぱい」なんて、漠然とした不安を持っている方も多いのでは。今回は清水区出身のファイナンシャルプランナー船田敏和さんにwomoの小長井がインタビュー。老後の資金作りのポイントについてお話を聞いてきました。

お話をお聞きしたのは…ファイナンシャルプランナー 船田敏和(ふなだとしかず)さん

1971年生まれ、清水区出身。通称「ふなちゃん」。「無駄な出費を一気に削減する方法」「お金を無駄なく貯める方法」などを教えてくれるお金のスペシャリスト。前職、JAしみずでは住宅ローンや土地建物仲介、相続・税務相談などを担当。金融に関する幅広い知識を持っているため「お金のことなら船田さんへ」と頼りにしている方も多い。自身の子育てや介護の経験をもとに、突然のトラブルにも困らないための提案をしてくれる。宅地建物取引士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、相続診断士、銀行業務検定各種、証券外務員資格など多数の資格を保有。

image-41175-0

小長井
「船田さんのお仕事について教えてください。」

船田さん
「家計の悩み相談や、老後のお金を貯めるアドバイスをしています。将来のお金のことってわかりづらいので、不安に思っている方が多いですよね、そんな方に一度家計を見直していただき、老後のための資産作りを提案。お金に不安なく暮らすためのアドバイスをしています。」

小長井
「具体的にはどんな話をしているのですか?」

船田さん
「老後の資金についての相談であれば、まず今何歳で今後何歳まで働くつもりか、老後はいくら必要か、を割り出します。そしてその金額を貯めるための策を検討します。
例えば今35才で月30万円生活費がかかる方は、年金は今後10万円ほどに下がるでしょうから、共働きでも3000万円ほど貯めなくては足りませんね。」

image-41175-1

小長井
「そんなにたくさん?」

船田さん
「ということは今から毎月8万5千円貯めなくてはいけません。」

小長井
「えっ!突然そんな金額無理ですよ!」

船田さん
「ははは、普通に貯金していては無理かもしれませんが、やり方はいろいろあるんですよ。例えば、『投資信託』というものをご存知ですか?」

小長井
「どんなものなんですか?何となく聞いたことがあります。」

船田さん
「例えば、〇〇証券の投資信託で、世界株式で運用する形です。その運用実績により、お金を増やすことにつながります。過去の運用実績から投資商品の実質運用利率が年9%以上出ているので、短期間では無理でも長期投資により、お金に働いてもらうことができます。
※状況によって変動する可能性があるため、お約束はできません。

小長井
「すごい!それは取り入れないと損ですね。しかし気になるのはリスクです。価値がものすごく下がってしまうことはないのですか?」

船田さん
「正直言いますと、10年間は不安定です。でも10年以上経てばリスクは減っていきます。20年以上の長期プランがおすすめですね。」

小長井
「なるほど。しかし貯金をやめて、全て『投資信託』に当てるのも危険ですよね。毎月いくらくらい掛けるのがおすすめですか?」

船田さん
「家庭にもよりますが、世帯年収約800万円のご家庭で、住宅ローン返済もある中、月6~7万かけている方もいます。ただし家電が壊れるなど、突発的にお金が必要になる場合も多いので、貯金を併用しておくことも大事です。」


womo世代がやりがちなお金の失敗とは?

image-41175-2

小長井
「私も投資信託を始めてみたくなりました!ところで船田さんが今まで見てきた20~40代のwomo世代の方がやりがちな、お金の失敗はどんなものがありますか?」

船田さん
「内容を理解せず、ご自身のライフプランを考えずに流行りの金融商品を選択してしまう方がほとんどです。行政(金融庁)が言っているように、まずはアドバイザーと一緒にライフプランを考え、そこでどんな商品が適しているのかを考える必要があります。この選択も将来に影響することを知ってほしいです。」

image-41175-3

小長井
「お金のことをちゃんと考えていなかったという方は、一度船田さんに相談してほしいですね!お金についての相談を船田さんにお願いするメリットはありますか?」

船田さん
「私が毎月発行している「ふなちゃん便り」がもらえます(笑)。それから家計の見直し、手書きライフプラン作成、一人ひとりに合ったマネープランを考え、お金に働いてもらう仕組み作りができます。」

image-41175-4

小長井「最後に読者へメッセージはありますか?」

船田さん
「セミナーは定期的に開催しているので、とりあえず話だけ聞いてみたい、という方もお気軽にご参加ください。もちろん個別相談はいつでも受付中です。お金についてどうすればいいのかを学び、安心して毎日を過ごしてください。一日でも早く始めれば、お金が働いてくれてワクワク感が高まり、将来貯まる金額もかなり変わってきますよ!」

個別相談受付・詳細はこちら

紹介スポット

静岡市駿河区

フナスリーFP事務所合同会社

今、貯金が無くても大丈夫! これから準備すれば間に合うやり方を教えるファイナンシャルプランナー

更新日:2021/7/20
コラムシリーズイメージ

あふれる想いをお届け~womoインタビュー~ 各界で活躍するプロにwomo編集部が独占インタビュー。仕事への想いやこだわりなど、普段はなかなか聞けない貴重なお話をたっぷりお届け。

よみものシリーズ