womo

コラム

編集部が注目するスポットやトレンドなど、女性が気になる地元の楽しみ方をまとめた「コラム」。
イベントの様子や限定情報など、記事形式で紹介。お得なキャンペーンやフェア情報もあるので見逃さないで。

Original

【番外編】いい女でいるために、気をつけていることは?

みんながやっている女磨き術・美習慣をリサーチ。

自分の「好き」を大切にする

ネイルやピアス、ファッションなど、自分がいいな!と思ったものをどんどん取り入れていくこと。昔は流行や人目を気にしていたけど、25才を超えたころからあまり気にしなくなって。そうしたら「女性」として生きていくのがもっと楽しくなった。
三代目板金屋 かんざしデザイナー 山崎瑠璃さん


ネガティブな時は涙活

つらいことがあった夜は“涙活”でとことん泣き、悲しみ尽くす時間に。変に大人ぶって気持ちにフタをするのではなく、気が済むまで向き合うことでデトックス。翌朝、人が変わったようにリセットできる。
雑誌編集 Kさん

ボディメイクレッスンを週1回、10年通っている

ネイルサロンオーナー 大石加代子さん


「医食同源」を信じて食べることで美をつくる

30代に入ってから、サプリメントに頼るよりも、何でもまんべんなく食べて健康を維持したい、と奮起。「野菜類は毎日10品目以上摂取」を心掛けつつ、基本的には無理せず食べたい物を食べる。楽しく美しく健康に!
事務 Mさん

部屋にはいつも植物を飾る!

自分の部屋で、大なり小なり観葉植物を育てる。買ってきた切り花は、麻紐で吊るしてドライフラワーに。部屋も華やかになり、水やりも必要ないのでおすすめ。心にゆとりができて、人当たりも良くなる気がする。
Webデザイナー Fさん

バレトンでストレス発散!

※バレトン…バレエ、ヨガ、フィットネスを組み合わせた有酸素プログラム
HUG HOP 天野美槻さん


今を精一杯生きること自分に夢中になること!

いつだって自分に夢中になって、人生を楽しむこと。まわりに惑わされたり、人のことを変に気にしない!そして人のこと悪く言わない。一回舌打ちするごとに、女の価値が下がってしまうと思うから。素敵な言葉を使うことで、女は磨かれていくと信じてる。
K -MIXパーソナリティ DJ Roniさん


常にいろんな方向にアンテナを張る!

毎日新鮮な気持ちでいるためには常にいろんなことを知ろうとアンテナを張っておきたい。流行だけじゃなく、まだあまり知られていないものにも注目して、新しいスポットや話題を先取り!
デザイナー Sさん

沢山、人に会うこと

いろいろな場所でバイトをしたり、ライブハウスやイベントへでかけたり、お店の店員さんと話したり、刺激をもらっている。
ちゃまさん


水分補給をこまめに 1日お水を2リットル

真偽はわからないけど、学生時代にテレビで「毛細血管の不純物まで流せるのは水だけ」というのを見てから、1日2リットルの水を飲むようにしている。たまにジュースも飲んじゃうけど、基本はお水で水分補給をしている。
womo営業 羽後百合恵さん


笑顔で見せる口元や細部への気配りを!

笑顔で見える歯の印象って大切で、歯がきれいな人ってとても素敵。もちろん唇がかさついててもダメ。身なりは当たり前で、手先や髪の先まで細部を意識出来る人は清潔感あるなと感じる。そんな余裕が美しさを生むのかな。
住宅アドバイザー Iさん

よく食べよく飲みよく笑うこと

人は毎日考え事をしていてその90%は昨日と全く同じ事を考えているそう。そのうち80%はネガティブな思考だそう。過去や未来のことばかり考えて今がどんどんと過ぎ去ってしまう。私はたった今に意識を向けて目の前のことを全力で楽しみたいと思って生活している。
営業事務 Sさん

辛いトレーニングを楽しむ

普段は会社員をしながら、週に5日程トレーニングをしている。忙しい日々を送っているが、チームメイトと追い込んだトレーニングは楽しくてしょうがない。良いトレーニングをした時ほど、良いモチベーションで仕事に向き合える。
アザレア・セブン ラグビー選手 冨樫香子さん


こだわって暮らすこと 長く愛せるよいものを買うこと

デザイナー 山田めぐみさん


地味だけど毎日のこと 箸の持ち方・使い方

箸の持ち方で品を感じる今日この頃。正しい箸使いが何気なくできるように。箸置きに置いたり取ったりする時は左手を添えて丁寧に。祖母が箸を使うと料理が美味しそうに見える。いくつになってもイイ女であるために。
元劇団俳優 Aさん

常にいい香りに包まれる

すれ違いざまに、ふわっといい香りがする人は同性でもドキッとするし、いい香りで包まれると、自分もごきげんに。ほのかに香るオーガニックコロンが最強。寝る前は枕へ、落ち着く香りのリネンミストも欠かせない。
営業 Aさん

自炊する

(得意料理は、スパイスを使ったエスニック!)
HUG HOP店長 みやさん


悟りをひらく ホトケの心になる

自営業 カオリさん


どんなことでも面白がる

ネガティブ・ビームをまき散らすより、笑顔のバリア!感情のコントロールができて、いつも上機嫌な人でいたいから「重箱の隅をつつく」ように面白いことを探す。自分が笑っていないと誰かを笑わせるのは難しいので。
ライター Sさん

お風呂でココロも洗う!

ネガティブな思いや、愚痴・毒、ドロドロした思いは、お風呂に入って流し出す。そう思ってゆっくり入浴タイムを確保。とにかく心がキレイに洗われてないと、いくら外見を見繕っても…。美しさは体の中から。
営業事務 Sさん

常にファッショナブルに 個性を大切に!

創作家・インストラクター miyukiさん


一つでも自信が持てることを作っておくこと

「アニメが好き!」とかでもいいと思う。小さな自信をひとつでも持っておけば、何か壁にぶつかったときに「自分にはこれがある!」と思えて内面に余裕を持てる。そしてその余裕から輝きがにじみ出てくると信じている。
吟剣詩舞道家 上席正師範 見城星梅月さん


プロのメンテを継続し身体と変化と向き合う

月1回のエステ・マッサージ通いを10年近く継続中。時間もお金もかかるけど、中途半端な自己流ケアよりよっぽど効果あり。続けることで自分の身体・心の変化にも敏感になれるので、日常の意識もアップ。
編集 Kさん

『ワタシ流 いい女メソッド』一覧はこちら

更新日:2019/7/22

この記事をSNSでシェアする