womo

【教えて先生!】『体外受精の助成金が増額された?』妊活の悩みを専門家が解決!

【教えて先生!】『体外受精の助成金が増額された?』妊活の悩みを専門家が解決!

「なかなか妊活がうまくいかない」「ゆくゆくは子供がほしいけど妊娠できるか不安」そんな悩みを持っている人も多いはず。そこでwomo読者からのお悩みを、菊池レディースクリニック院長の菊池卓先生に聞いてきました。

今回の先生は…

image-41570-0

お悩み相談者 ともこさん(30代)

結婚して5年間妊娠できず、不妊治療を検討中。でも治療には経済的な負担が伴うため踏み出せずにいます。

Q.不妊治療の助成金制度を受けられると聞いたのですが…?

不妊治療は費用が高額と聞いて悩んでいます。費用が支払えない場合、子どもを持つことをあきらめなければならないのでしょうか。

A.特定不妊治療費用助成制度により、県と市の両方から助成金を受け取れます。

不妊治療の経済的負担を軽減するため、高額な医療費がかかる不妊治療費用の一部として助成金30万円が受け取れます。さらに、島田市や藤枝市、焼津市などの政令指定都市以外の方は、県と市の両方から助成金が出ます。助成金は、年齢や住んでいる場所、年収・治療を行う時期などで変わります。まずはお住まいの地域の担当者へご確認をお願いします。

Q.体外受精に興味がありますが、身体への負担や費用が心配です。

A.身体に優しく、助成金内で追加費用がないプランもあります。まずはご相談を。

「体外受精」へのステップアップは、私が思う以上に患者さまにとって壁があると日々診療をしながら感じています。「痛いのかな」「身体に負担になるのかな」「体外受精の料金がわからない」「追加費用が心配」…不安はあふれ出るばかりだと思います。当院では患者さまの不安や負担を少しでも軽減するために『助成金内の体外受精プラン』を採用しています。
このプランでは、体外受精の開始から当院を妊娠7~8週で卒業されるまで助成金内で通院でき、総額費用は29万9200円、原則追加費用はありません。費用の負担を抑えるため、体外受精に必要な最小限のお薬、診療で治療を行います。また、細かい針で局所麻酔を行ったり、卵子にやさしい採卵針を使用することで、身体への負担や痛みが少なくなるような方法を心がけています。
詳細は当院のブログでも紹介しており、「菊池レディース 助成金内の体外受精プラン」で検索いただけます。
治療方法は患者さまの希望やライフスタイルなども伺いながら、相談・決定していきます。無料相談もございますので、お気軽にお問い合わせください。

※体外受精は自由診療のため、保険は適用されません。

「助成金内の体外受精プラン」の詳細はこちら

菊池レディースクリニック 不妊治療・婦人科

[住所]静岡県静岡市葵区追手町2-12 静岡安藤ハザマビル 9階
[診療時間]9:30~13:00、16:00~19:00 ※火曜9:30~13:00
[休日]木、日(祝日は通常診療)

TEL

054-272-4124

【Point】忙しい女性のサポート体制

スマホで簡単に予約、受付、会計ができる。LINEやメールでの問い合わせもOK。

image-41570-1

新静岡駅徒歩1分でアクセスも良好。待ち時間の合間に仕事やショッピングも

image-41570-2

待合室には、デスクやフリーWi-Fiも完備。きれいな景色に癒される

image-41570-3

ホームページ

紹介スポット

静岡市葵区

菊池レディースクリニック

不妊治療・婦人科治療と仕事の両立をサポート 一人ひとりを尊重してくれる温かいクリニック

更新日:2021/8/12
コラムシリーズイメージ

教えて先生!~womo世代のお悩みQ&A~ 心や身体の気になる症状や周りに相談しにくい悩みなど、womo世代のさまざまな不安を直接ドクターに聞いてみた。クリニック選びの参考に◎

よみものシリーズ